岡山弁

さっき見終わった 釣りバカ日誌

誰一人まともな岡山弁を話せている人はいなかった。

意外と難しいのかな!?

今までも同じような事思ってきた気がする。

かなり気持ち悪い岡山弁だよ。

こうなったら、岡山県出身者だけでドラマか映画を撮るしかないか?

キャスティングは…

オダギリジョー 宅麻伸 甲本雅裕 八名信夫 長門勇 本郷功次郎 伊吹剛 岸田敏志…

うーん お笑いも入れとくか!?

水道橋博士 浅越ゴエ 次長課長 千鳥 梅垣義明

続いてミュージシャンでもなんでも いっときますか?

稲葉浩志 甲本ヒロト 中西圭三 葛城ユキ 速水けんたろう 鼠先輩 有森裕子 森末慎二 MEGUMI

たぶんムリ…
絶対ムリ…
このメンツじゃ収拾つかないな…きっと…

先程の岡山県出身者だけのドラマか映画のお話は
無かった事に
させていただきます^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ゅ。
2009年01月20日 07:50
MEGUMIはミュージシャンなんすかー!(笑)
釣りバカ見なかったっす。
なんで高島さんなのよぅ(笑)
あの人の困った顔が苦手っす(爆)
2009年01月20日 08:49
夕べは夫が珍しく『釣りバカ』見てたので、流れで一緒に見ましたよ。
岡山弁はよくわからないけど、「流暢では無いな」とは思いました。
岡山出身の顔ぶれは、なかなか興味深いですね。
「へぇ~」「ほぉ~」と、思わずあごに手をやって見入ってしまいました(笑)

↑上のかた同様、私も高島さん苦手だったんですが。
夫が笑いのツボのようで、あのオーバーな表情や演技?を見ては笑ってます。
昔のドラマの真似して「ねえさん!」とか言ってましたよ。(いつまで引きずってんだ
ろこ
2009年01月20日 13:41
ゅ。さん コメントありがとうございます。
MEGUMIは、なんでもかんでもの仲間で~す(笑)
高島一家全て苦手です(爆)政信の嫁も気持ち悪いし、第一に高島兄弟が生理的に受け付けないタイプだからしゃあないですよ(^.^)b
ろこ
2009年01月20日 13:58
あちゃさん 再びありがとうございます。
まだまだいると思うのですが、思い出せた人はこれくらいだったので…あしからず。
どなたが方言指導してるのかわからないですが、広島の言葉に似てるけど語尾が違うし、下手をすると関西のイントネーションにされてた事もあるしね~ 
そうなったら、岡山弁からかけ離れてしまうんですよ( ̄□ ̄;)
難しいというか、認知されていないからなんでしょうね。
たぶん、他府県の人が岡山弁の会話を聞いたらケンカしてるように聞こえるかも…実際、中学の頃塾のアルバイトの先生が私達の会話を聞いて『恐い』と感じたらしいです。私達は楽しい会話をしていただけなんですけどね(´∀`)
れのじ
2009年01月20日 20:39
こんにちは~。おじゃまします。
初コメントさせていただきます。

あの釣りバカ日誌、わたしは映画館まで
見に行きましたよ…。おとんとおかんを連れて。
岡山弁、気になりましたね。
石田靖なんてほとんど関西弁だったし。

岡山県出身者だけの映画かドラマ、
確かに収拾つかない感じですわ…。
わたしはオダギリジョーと
次長課長の井上と、浅越ゴエだけを
チョイスして…
…とりあえず鑑賞します。
ろこ
2009年01月20日 22:14
れのじさん いらっしゃいませ~ コメントありがとうございます。
書き出してみると、女性が少ないですね!有森・MEGUMI・葛城じゃ華が無いっていうか…(爆)
男性陣だけなら、刑事物ならできそうな気もする…
葛城・MEGUMIが親子で悪者。有森は被害者の妻役ならできるかも、(笑)
今日もまた妄想を始めたろこなのでした(←今日のわんこ風に)

この記事へのトラックバック